染色加工・衣料資材・医療資材・産業資材まで、生地のカタチをさまざまに変える東洋染工の技術 

 

薄地仕上染色加工

超薄地ニット染色仕上加工のリーディングメーカー

 薄地の加工は薄地にあった設備を選定することが大切です。液流染色機・ビーム染機をフルに利用した薄地染色、 スレキズが出ない、出さない設備。工場の社員一人一人が考え、お客様に満足してもらえる工場を目指しています。

特 徴

 22デシテックス以下の繊度。手で触れただけでキズが付くような生地の染色仕上加工。
 繊細で形状保持が難しい、超薄地ニット生地の高品質な染色仕上加工。

開発事例

第61回福井県工夫考案懸賞 福井県工業技術センター賞

  ○ 開発コンセプト
     軽い・柔らかい・さらさら感があるインナー生地の開発。
     原糸メーカーの原糸製造技術と当社の薄地加工技術のコラボレーション。
  ○ 生地強度
     原糸製造段階による工夫
  ○ 染色堅牢度
     加工時に使用する染料を検討し、洗濯堅牢度を飛躍期に改善。汚染2級→4-5級へ
  ○ 加工性
     各工程のロールにおけるテンション負荷を軽減

対象素材

あらゆる生地素材に対応しています。


用途

衣料資材
寝装資材
産業資材
その他合皮用基布

東洋染工株式会社
〒919-0477 福井県坂井市春江町田端43-15 TEL.0776-51-2323戟@FAX.0776-51-5652