染色加工・衣料資材・医療資材・産業資材まで、生地のカタチをさまざまに変える東洋染工の技術 

 

規格対応保証

私たちの製品は各種規格に対し、適切に監視・保証しています。

 当社では防炎、抗菌、撥水、吸水など、お客様のニーズに対し安定した製品が作られているかチェックします。品質保証部門と技術部門との連携により、あらゆる段階において自社基準に沿った検査を行っています。

防炎物品について

私たち生活の中に存在する多くの繊維製品は、快適さをもたらしてくれますが、同時に燃えやすい性質があるため、タバコやライターなどの小さな火源に触れても着火しやすく、火災の原因になっています。
繊維のこうした燃えやすい性質を改良し、燃えにくくすることによって、繊維製品が「もえぐさ」となって発生する火災を予防し、安全な環境を提供する一助として「防炎品」は誕生しました。
昭和44年から消防法に位置づけられた「防炎規制」では、燃えにくい性質を「防炎性能」といい、消防法に定められた防炎性能基準の条件を満たしたものを「防炎物品」と呼んでいます。
不特定多数の人が出入りする施設・建築物で使用されるカーテン、じゅうたんや、工事現場に掛けられている工事用シート、劇場等で使用される舞台幕等も、「防炎物品」の使用を義務づけられており、それらには「防炎」の表示をつけることになっています。

消防法における防炎物品

 カーテン、布製ブラインド等
 じゅうたん等
 展示用合板
 舞台において使用する幕及び大道具用の合板
 暗幕・どん帳
 工事用シート

東洋染工においては、上記内容の防炎性能に対応した「イ」ラベルの認定を受け、
定期的な抜き取り検査(外部試験機関)と自社試験により品質確認しています。

制菌加工

制菌加工とは、繊維上の細菌増殖を抑制する加工のことで、一般用途と特定用途があります。一般用途は(橙マーク)は一般家庭などで巾広く使用される繊維製品を対象にしています。試験菌は黄色ぶどう球菌と肺炎かん菌で制菌試験されます。
これに対し特定用途(赤マーク)の試験菌は一般用途に加え、MRSA(メチシリン耐性黄色ぶどう球菌)によって制菌試験されます。特定用途は医療機関、介護施設及び行政機関等が必要と認めて指定する業務用の製品があります。
SEKマークを認証されたものは加工剤、製品の安全性を評価され証明されています。

SEKラベル製品について

SEKラベル製品の加工では定期的な抜き取り検査による制菌性試験に加え、加工工程内での全量検査にて制菌剤が確実に付与していることを監視しています。

エコテックス規格100

エコテックス規格100とは、繊維製品の有害物質をなくすことを目的とし、繊維の全加工段階における原料、半製品、最終製品に適用される世界的に統一された試験・認証システムです。当社においては、1998年より認証を取得。エコテックスマークは、エコテックス基準に基づく検査を合格した製品にのみ認定されています。
認証された製品は、お客様の健康を損なう恐れのある濃度の有害物質が含まれていないことを保証しています。

エコテックス規格に対応した加工でお客様の健康に対して安全な製品を提供することを保証します。

東洋染工株式会社
〒919-0477 福井県坂井市春江町田端43-15 TEL.0776-51-2323戟@FAX.0776-51-5652